探偵に浮気調査を頼んでいる人の年齢層は…。

近年有名人・タレントの浮気や不倫のゴシップを耳にする機会が多いですが、一般人でも浮気・不倫の悩みはよくあるもののようです。それを示すように、探偵が手がける案件で最多件数を誇るのは、やはり浮気調査だと教えられました。
交際相手を信じたい気持ちはある一方で、信じられないと思わせる妙な行動が確認されたことがきっかけで、素行調査を決める人がかなりいるそうです。
深い関係になっていると思われる証拠写真が手に入っても、たった1つしか浮気の証拠がないという状況だと、認定されないということもあるんです。浮気が一度きりなら不貞行為だとは断言できないと考えられるためです。
自分の連れ合いの素行調査をご自身ですると、相手に気づかれる可能性もある上、そうなったら夫婦の精神的な結び付きも損なわれてしまうと思われます。スペシャリストである探偵に依頼する方がベターです。
最初に取り決めた探偵料金の範囲で調査した結果、考えていたほどの収穫が得られないことだってあるんです。そんなケースでは、もう一度追加で調査してもらうことも必要かもしれません。

当然のこととして調査が終わった時には、費用を払う義務が生じるのではありますが、すぐには払えない方だっているかも知れません。探偵料金の後払いやカード払いを受け入れてくれるようなありがたいところもあります。
不貞行為のあった妻に、慰謝料を支払うよう要求することが可能なのですが、そのためには妻の浮気の確実な証拠が絶対に必要です。ですから、探偵に浮気に関して調査してもらうのがオススメです。
不本意にも妻の浮気に確信が持てたら、何はともあれ探偵が展開している電話相談サービスを利用してみるのがベターです。夫婦の関係がぎくしゃくしている場合は、これから先の夫婦関係に関する助言をしてもらえます。
浮気調査を探偵に依頼しに行くより先に、どんなことを調べてもらおうと考えているかを一覧にしましょう。自らがどんなことに期待して探偵にお願いしようとしているのかがはっきりと把握できるでしょう。
この頃は奥様の方が不倫してしまったということが目立つようになったとは言えますが、なんだかんだ言って、探偵に浮気調査をお願いするのは、大差で女の人の方が多数であるというのが実態です。

探偵事務所に調査依頼をしようと思っても、友人知人に探偵の知り合いなんてそういないと思います。探偵の情報が見つかるようなサイトがあって、そのサイトにおいては探偵を比較することまで可能なので、便利なことこの上なしです。
浮気のことについて調査をお願いするより前に、とりあえずは自分で浮気チェックをやってみましょう。メイン以外にサブの携帯も使用しているとか、仕事の用件だと言って携帯を持ち出して、離れた部屋などで電話をするのは不審に感じられます。
探偵に浮気調査を頼んでいる人の年齢層は、下は20代、上は60代の範囲が多数なのですが、その中でも40歳前後の人が占める割合が高いです。浮気が明らかになった後でも、離婚に踏み切る人は多くないみたいです。
夫のいぶかしい行動に気付かぬふりをしてよく観察した結果、夫の浮気を確信したら、審理や調停で相手が言い逃れできないように、探偵に調査依頼をして疑う余地のない証拠を入手しておきましょう。
探偵料金に相場はないんです。同じ内容の調査をしても、探偵事務所それぞれで料金は著しく異なるのです。一番初めに見積もりをもらうと安心だと言えます。

探偵が手がける案件のほとんどは浮気・不倫調査ということですから…。

あなた自身で浮気の証拠を確保したと思っても、相手に強気に出られることもよくある話です。探偵に任せれば、法廷の場においても通用するような決定的な証拠を入手できるんです。
「愛する我が子が結婚しようとしている相手に、いぶかしいところがないでもない」と思うのなら、素行調査をしてみてはどうですか?引っかかっている不安を除くことができるはずです。
浮気の証拠と申しても、「証拠として使えるものとそうでないもの」があるわけです。探偵がつかんでくれた証拠にも、裁判所に提出をしたものの証拠としての価値がないと見なされるものもあります。
素行調査をすることで、注目している人や愛する人の日常の行動の型や、足しげく通っているお店などがわかるはずです。いぶかしい動きが見られないかどうかも明白になります。
不貞行為のあった妻に、慰謝料を支払えと要求することができるのです。もっとも妻の浮気の疑う余地のない証拠を持っていることは欠かせません。そういうわけですから、探偵に浮気のことを調査してもらう方が確実です。

探偵が手がける案件のほとんどは浮気・不倫調査ということですから、探偵はそれらの専門的な知識を持っていますし、法的な面もよく分かっています。浮気相談をするには文句なしです。
妻の浮気の証拠を手に入れたいという考えになったとしても、抱えている仕事があればなかなか時間はありません。エキスパートである探偵に頼むと、見事に浮気なのかをはっきりと示してくれると考えられます。
浮気調査に必要な期間は、大体は半月といったところです。それよりも多くの日数がかかると言ってくる探偵なら、信用度は低いと評価を下して差し支えないと思います。
不倫してしまった結果、浮気の慰謝料を支払うよう求められたときは、「分割して支払う回数を多くできないか」「慰謝料を減らしてもらえないものか」と交渉してみてください。提示された条件を丸のみする必要はないと思います。
探偵に浮気調査を依頼している人の年齢層としては、25歳以上55歳以下がメインなんですが、とりわけ30代の依頼者が多いのだそうです。浮気が明らかになった後でも、離婚に踏み切る人は多くないみたいです。

夫の浮気の証拠を得ようとしても、どうしても尻尾をつかむことができないようなときは、探偵に依頼することも考えてみてはいかがですか?プロの技で証拠が次から次に集められることでしょう。
連れ添っている相手が浮気している疑いを持ったからと自分ひとりの力で確かめようとしたところで、確実に浮気を証明出来るものが手に入らないことがほとんどです。やり慣れた探偵に浮気調査を頼みさえすれば、抜かりなく証拠を押さえてくれるはずです。
無念ながら妻の浮気が確実だと思ったら、ひとまずは探偵が行っている無料電話相談を利用してみてください。夫婦の仲がこじれてしまった場合は、以後夫婦関係をどうすべきかという助言をしてくれるんです。
携帯を肌身離さず持っていたり、突然にロックをかけるようになったりなど、配偶者の振る舞いを怪しいと思ったら、今まで通りのまま状況を見守っているのではなくて、浮気調査を視野に入れましょう。
素行調査を探偵にやってもらうと、「人と会ったときの場所・日時・目的、そしてその人の名前」などの完璧な報告を受けられます。気掛かりな毎日の行動について、ばっちり頭に入れておくことも容易にできます。

あなたご自身で夫や恋人の浮気チェックを行なうのは尻込みしてしまうのだったら…。

浮気相談をするのならば、浮気・不倫調査と離婚問題についての知識がある探偵にするのが一番です。相談の後調査をお願いする際も問題なく話が進むし、早々に片づくはずです。
浮気の慰謝料を請求されてしまっても、即刻請求された通りの額を払い込んでしまう必要はないと思います。協議の場を持つことで、安くしてもらえる可能性も残っています。
前もって見積もりをとるということを怠って探偵を選ぶと、事後、請求された金額に目が点になるということになってしまいます。先に費用の見積もりを出してもらってから、探偵を比較しなくちゃいけないということがおわかりいただけましたか?
素行調査をしてみれば、気になる人や最愛の人のいつもの決まった行動とか、なじみの店などが判明すると考えられます。不審な行動をとっていないかも明白になります。
自分の携帯電話やスマホを肌身離さず持っていたり、それまでしていなかったのにPWでロックし始めたりとか、配偶者の動きを怪しいと思ったら、そのまま静観するんじゃなくて、浮気調査を考えた方がいいでしょう。

浮気調査をお願いした場合、依頼してきた人を対象に「浮気である可能性が高いか低いかが判定できる」浮気チェックの質問がなされます。浮気をしているような人は特有の行動をとるものであるようです。
あなたご自身で夫や恋人の浮気チェックを行なうのは尻込みしてしまうのだったら、調査のプロフェショナルと言える探偵に調査をお願いした方が賢明です。もしも浮気だったら、確固たる証拠を集めてくれます。
浮気の気質がある人には特徴的なところがあるそうです。「出歩く機会が目立って多くなった」「無駄づかいが顕著になった」など、浮気チェックをしてみて該当する点が多いのであれば、浮気していると考えていいでしょう。
夫の浮気を疑って動揺しているときこそ、慌てずに証拠を手に入れましょう。離婚も頭にあるのなら、なお一層浮気現場の写真みたいな確たる証拠集めをしなくてはなりません。
夫の浮気が明らかになった場合でも、つまらない遊びなんだからと目をつぶる奥様も多数いらっしゃるというのが実態らしいです。ですが、すべてを調べることを望むなら。探偵に調査依頼するしかないですね。

一線を超えた仲だと考えられる証拠写真を撮ったとしても、浮気の証拠が1つっきりしかない時は、そうと認めてはくれないなんてこともあるのです。浮気が一回きりだったら不貞行為には達していないと考えられるためです。
探偵に調査を頼んだら、いくばくかは費用が必要になってくることは覚悟しなければなりません。費用面で問題はないのかを精査するためにも、探偵料金の見積もりを出してもらうようにしましょう。
知り合いに浮気相談してみたところで、面白がって私生活に立ち入ってこられるだけで相談にはならないでしょう。相談相手が探偵だったら、適切な助言が期待できるし、必要なら調査の申し込みをするということもできます。
自分の連れ合いの素行調査を自らの手でやろうとすると、相手に気づかれる可能性も大きく、それによってお二人の関係も破綻してくると思われます。調査のプロの探偵に任せれば間違いないでしょう。
探偵に無料相談すれば、頭痛の種になっていることに関しての相談を受けてくれるうえに、実際に探偵に調査してもらうことになったとすれば、どれぐらいかかるか、見積もってもらえるのも見逃せない点です。

浮気調査を依頼するのなら…。

妻の浮気で困っているのであれば、探偵を利用してみてはどうでしょう。自分ひとりだけで悩みを抱えていても、なかなか解決するものではないし、精神的に不安定になってしまうだけだと考えられます。無料相談で助言をしてもらう方がいいでしょう。
夫の動きを偵察しようと無闇やたらに妻が動いてしまったら、夫が勘を働かせて証拠を隠滅されることだってありうるでしょう。夫の浮気の証拠を押さえたいならば、探偵に調査してもらう方が良いと思います。
浮気調査を依頼するのなら、浮気調査のノウハウを持った探偵事務所にお願いするようにしましょう。その為にも、いくつかの信用できそうな事務所を選定して、しっかりそれらの探偵を比較してみてから決定する方がよいでしょう。
夫の浮気を確信した時も、ただの遊びだろうと見て見ぬふりをする奥様も結構いるみたいです。ですが、徹底的に調査したかったら、探偵に調査依頼するべきです。
「探偵に調査をお願いしたとしても費用が必要ない」と都合よく解釈している人もいらっしゃるでしょう。探偵が実施している無料相談サービスに関しましては、電話で相談に乗ったりとか見積もりなどは無料であるということを意味しています。

深い関係になっていると考えられる証拠写真があったとしても、1つっきりしか浮気の証拠がないといった状況では、認定してもらえないということもあり得ます。一回こっきりの浮気は不貞行為というほどではないと見なされてしまうためです。
どの探偵に調査を頼むか、調査の人数、調査の日数次第で、素行調査をしてもらう料金は相当違ってきます。とにかく調査費用について見積もりを出してもらうようにすることをお勧めします。
気軽に多くの探偵を比較できる重宝するサイトがいくつか見られます。特定の条件をいくつか入力するだけで、データ登録済みの探偵の中から、条件に適合する探偵を検索することができます。
「今いるところと事務所の距離が近い」という単純理由で探偵を決めようとするのは良いことだとは言えません。ピピッときた何社かを選択して、じっくりそのリストの探偵を比較するのがベターです。
夫の浮気について騒動が大きくなると、社会の中で占めてきた夫の立場がなくなる可能性があり、妻の生活だって余波を受けるでしょう。何はともあれ心を落ち着かせて、この先どうしていくかを決めなければならないのです。

正直申し上げて、これまではつけなかった趣味の下着を買い込んでいるという場合は、こっそりと浮気をしている確率が高いと考えられますから、浮気チェックをしましょう。
探偵に調査依頼をした場合、通常探偵1人1時間当たりの金額が示されるでしょう。なので、実際の調査にかかる時間が長くなればなるほど、それに応じて探偵料金は高くなってくるのです。
この頃は妻の側が浮気するケースが増えてきているとは言えますが、やはり探偵に浮気調査を頼むのは、極端に女性の人数が多いというのが実情のようです。
離婚裁判において、相手側の不貞行為が裏付けられる浮気の証拠を提示できたら、優位性を保ちながら裁判の審理を進めていくことができます。きちんとした証拠を手に入れることが必要なんです。
不貞行為をした妻には、慰謝料の支払いを要求することができるのです。もっとも妻の浮気の疑う余地のない証拠が絶対に必要です。なので、探偵に浮気に関する調査をしてもらう方が確実です。

浮気の証拠|夫や妻の浮気を知って平常心を失っているという場合は…。

浮気調査について相談するのでしたら、浮気調査のことをよく分かっている探偵事務所に頼むようにしましょう。その為にも、候補となる事務所をいくつか抜き出して、その探偵を比較してみて決定する方がよいでしょう。
浮気調査で必要とされる費用は案外高めになりがちだと思います。調査対象の尾行とか張り込みとかの仕事を探偵が複数で遂行しますから、高くついてしまう訳です。
素行調査をしたら、気になっている人や大事な人の日々の暮らしの中での行動パターンや、ちょいちょい寄るお店などが明らかになります。不自然な行動をしているかいないかもはっきりするでしょう。
自らの手であなたの夫やボーイフレンドの浮気チェックをしてみることにひるんでしまうというのだったら、調査の専門家と言える探偵に調査を頼んだ方が間違いないでしょう。仮に浮気だった場合は、疑う余地のない証拠をつかんでくれると期待できます。
浮気はしたのだが、疑う余地のない証拠の提示がないとすれば、浮気の慰謝料の支払いを要求されても支払う必要はないと言えます。でも明らかな証拠があるようならば対処せざるを得ません。

夫や妻の浮気を知って平常心を失っているという場合は、探偵の無料相談を活用した方が賢明です。ポイントをついた助言をくれますので、自分を取り戻せる場合があるんです。
探偵が実施している無料相談サービスはフリーダイヤルが利用できるので、電話代も不要で文字通り“0円”です。もっとも、具体的に調査を頼むことになったなら、そのときには料金が生じますから注意が必要です。
浮気についての調査をしてもらう前に、とにかく自ら浮気チェックしてはどうでしょうか?いくつかの携帯を使っているとか、仕事の話があると言って携帯を持っていって、離れたところで電話するのは不審に感じられます。
不倫の行為から起算して、今日現在20年以上の日数が過ぎているということなら、時効が成立していることになります。浮気の慰謝料を払えと言われることがあったとしても、払う必要はないのです。
浮気は携帯電話から見破られることがものすごく多いとのことです。浮気チェックを行なうなら、携帯をロックしているかや、肌身離さず持っているかといったことを観察するべきでしょう。

探偵に浮気の証拠を集めることをお願いすれば、費用も安くはないと言えます。ある程度のお金が必要になり、ふところにはシビアです。費用を払った分の成果を求めるなら、任せて安心の探偵を選択しましょう。
不本意なことながら妻の浮気が確定的になったら、まずは探偵が実施しているフリー電話相談を利用すると安心じゃないでしょうか?夫婦の仲がこじれたままだったら、この先の夫婦関係についてのアドバイスをしてもらいましょう。
はっきりと言いますが、今まではなかったような感じの下着を新しく買っているときは、浮気している公算が大きいと言えますから、浮気チェックしてみてください。
夫の浮気を疑って精神的ダメージがあるときこそ、平常心で証拠をつかんでしまうことです。離婚を検討しているのであれば、更に浮気現場を撮影した写真のような確たる証拠集めが不可欠だと考えられます。
素行調査を探偵にお願いすると、「人と会ったときの場所・日時・目的、そしてその人の名前」などの確かなレポートを受け取ることができます。気にかかる日々の行動を、ばっちり知ることができてしまうんです。

妻の浮気を知ってしまったら…。

連れ合いの素行調査を自分ひとりでやろうとすると、相手に感づかれるリスクも考えられますし、遅かれ早かれ夫婦の精神的な結び付きも損なわれてしまうと考えられます。調査の専門家と言える探偵に頼めば安心確実です。
きっと浮気していると言い切れないのだったら、調査を頼むのも1つの手ですが、依頼してしまうより先に電話相談を無料で実施しているようなところに、一回探偵に浮気相談をしてみるのも一手です。
夫の浮気の疑いで取り乱しているときこそ、冷静さを心がけて証拠を押さえなければなりません。離婚も頭にある場合は、なおさらのこと浮気現場の写真といった確固とした証拠集めをすることが求められます。
浮気の証拠を自分自身で押さえたとしても、とるに足りないものが大半だったら、相手の一歩上に立つことは望むべくもないでしょう。探偵に相談すれば、どんな証拠を入手すべきかというアドバイスをくれるのではないでしょうか?
妻の浮気を終わらせたかったら、探偵に浮気を示す絶対的な証拠を入手してもらうといいでしょう。その浮気の証拠に基づいて、浮気相手に対して慰謝料を払えと言うことができるわけです。

結婚前に、素行調査するという人は意外にたくさんいます。結婚してしまってから、借金の返済に追われていることが判明したりすると絶望的になりますので、籍を入れる前に相手のことを知り抜いておくべきです。
浮気の証拠を掴むことは予想以上に大変ですし、長時間精力を注がねばなりません。心情面でも疲弊するでしょう。プロにお願いすれば、お金が必要になりはしますが、安心して報告を待つことができます。
妻の浮気を知ってしまったら、揺るがぬ証拠を提示して、優位に立ってから話し合いをするようにしてください。そうやって有利にことを進めるためにも、探偵に調査依頼をするべきだと思われます。
夫のいぶかしい行動に敢えて何も言わずに泳がせていた結果、夫の浮気が確実になったら、審判を仰ぐときに相手を不利な立場に追いやる為にも、探偵の力を借りて強固な証拠をゲットしておきましょう。
離婚するんだという強い意向を持っているなら、夫の浮気に取り乱さず、落ち着いて証拠になるものを手に入れておくことを心がけてください。自ら敢行するのが嫌なら、探偵が頼りがいのある協力者だと考えて任せた方が賢明です。

夫の浮気の証拠が欲しいけど、なかなか尻尾を捕まえることができないのならば、探偵に依頼することも考えてみてはいかがですか?専門家の技で証拠がどんどん集まってくると断言できます。
探偵がやっている無料相談はフリーダイヤルを利用するものなので、電話代さえかからずホントに何もかもが無料なんです。とは言え、その後調査を頼むという時は費用が生じてくるので間違わないようにしてください。
ご自身で浮気調査を実行することも可能ではありますが、時間もかかるし手間もかかるしで、きつい仕事になるはずです。費用については多少用意しなければいけませんが、探偵に頼んでしまう方が利口だというものです。
浮気を続けていた年数が長ければ、浮気の慰謝料は高くなります。もっと言うなら、所有の財産とか給与の金額が大きい人の場合も、慰謝料の額は大きくなるのが一般的です。
インターネット上にある何社かの探偵を比較することのできるサイトをうまく活用すれば、目の前の悩みに沿う形で丁寧に調べてくれる、申し分ない探偵を見つけることができるに違いありません。

浮気の証拠|費用の見積もりをとるということを怠って探偵を選定してしまったら…。

連れ合いの浮気を終わらせたいのなら、一回探偵に浮気相談してみてアドバイスしてもらうのがベストです。その後調査を頼むこともあるでしょうから、見積もり費用がいらないところを選んだら心配がありません。
浮気の証拠を自らの手で集めたところで、あまり効果のないものが大半であれば、相手より一歩上に立つことは望むべくもないでしょう。探偵に相談したら、どんな証拠をゲットしたらよいのかというアドバイスをもらえるのでオススメです。
探偵に調査を頼んだら、一般的には探偵1名×1時間の金額が示されるでしょう。従いまして、実際に調査する時間が増えてしまうと、探偵料金の総額は高くなるということなんです。
複数の探偵を比較できるサイトが複数存在しています。決まった項目の条件を入力すれば、登録されている探偵の中から、条件に合う探偵を絞り込むことができます。
あなたの夫や妻の浮気の証拠を集めるなら、見つかってしまわないよう用心することが大切です。納得できない気持ちが膨れ上がって、メンタルの面でバランスが崩れてしまうということもあるのです。

夫の浮気を知っても、気晴らし程度のものだと自分をごまかす奥様も多数いらっしゃるようです。でも、完全に明白にすることを望むなら、探偵に調査依頼するべきです。
浮気調査を行なうのに必要な日数は、通常は1~2週間といったところでしょうか。それを上回る期間がないとできないと言ってくる探偵なら、怪しげだと評価していいでしょう。
探偵に浮気調査を依頼した人を年齢から見ると、下は20代から上は50代までが多数なのですが、その中でも40代前の人が多くを占めています。浮気が確実になっても、離婚する人はそれほどいないらしいです。
どの探偵に頼むか、調査員の数、調査の日数次第で、素行調査にかかる費用はものすごく異なってきます。先に調査費用について見積もりを出してもらうようにする必要があると思います。
裁判したケースでの浮気の慰謝料の目安となる金額があるのをご存知でしょうか?通常の場合、300万円が相場であるようです。当然のことではありますが、より高額にもなり得ます。

対面して相談に乗ってもらうというケースだと、固くなって話せないということも想定されますが、電話越しなら気兼ねせず頭痛の種になっていることについて話せるのではないでしょうか?探偵がやっている無料相談サービスを活用するのはいい方法だと思います。
「自分の家からすぐに行けそうなところだから」という一点で探偵を決めるなんて浅はかとしか言いようがありません。適当なところを複数選定して、その探偵を比較してみてください。
素行調査をしたら、関心のある人や大切な人の平生の行動様式や、常連になっている店などを把握することができるのです。変な動きが見られないかも判明します。
浮気の慰謝料を請求されて、支払いをしたいと思ったからといって、稼ぎがない人は支払えはしないでしょう。借金がある人の場合も経済状態が良くないので、慰謝料を減らすといったこともしてくれるとのことです。
費用の見積もりをとるということを怠って探偵を選定してしまったら、あとになって請求金額を見たときにとまどうなどということにもなります。何よりもまず見積もりをとって、探偵を比較することが不可欠であるということです。

浮気調査のお願いをすると…。

誰にも頼らず自分ひとりで浮気調査に取り組むことは不可能ではないですが、手間ひまがかかってとてもきついです。費用についてはもちろん必要ですが、探偵に依頼した方がずっと楽です。
不貞行為をした妻に対して、慰謝料を支払うよう要求することができます。とは言っても妻の浮気のはっきりした証拠が必須の条件です。そんなわけなので、探偵に浮気に関する調査をしてもらうことをお勧めしたいんです。
探偵料金をほんのわずかでも多めに支払わせようと、調査員の数をプラスして請求してくるところもあるようです。この手の事務所は調査の内容という面でも劣悪であると考えても間違いないでしょう。
あなたご自身であなたのご主人や彼氏の浮気チェックを実施してみることは避けたいというのだったら、調査のプロフェショナルと言える探偵に調査を依頼した方がいいです。もし浮気をしていた場合は、しっかりした証拠を集めてきてくれるはずです。
浮気調査のお願いをすると、依頼者を対象にして「浮気である可能性が高いかが判断できる」ような、浮気チェック用の質問がされることになります。浮気するような人は特徴的な行動パターンがあるようです。

妻の浮気で困っているのであれば、探偵を利用する方がいいと思います。自分だけで心のうちで悩みを抱え込んでいたって解決できるはずがありませんし、心のバランスが崩れるだけなんです。無料相談でアドバイスをしてもらう方がいいでしょう。
探偵に夫の浮気調査をしてもらって、思った通り浮気であることが確実になっても、結局離婚してしまう夫婦よりも、再出発を選ぶ夫婦の方が段違いに多いです。
浮気の証拠を集めるなんてのは想定外に苦労がありますし、手間ひまがかかります。心理的にもきついものがある場合が多いと思います。プロに頼めば、料金は取られますが確実でしょう。
「高い費用=調査能力が高いということを示す」とか「費用が安いことは調査能力が低いということを示す」というような単純な図式はないと言い切れます。探偵料金と探偵の保持する能力の間に比例関係はないというのが事実です。
結婚の話が出たときに、素行調査を依頼する人は案外多いようです。結婚後に、かなりの借金を負っていると気づいても遅いわけですから、結婚を決めてしまう前に相手のことをよく知っておくことをお勧めします。

信頼の厚い探偵事務所は、たいていの場合“0円”で電話相談を行なっています。無料相談ができないようなら、調査を頼まないほうが確かだとはっきり言っておきます。
妻の浮気をやめさせるつもりなら、探偵に浮気であることが間違いない証拠を手に入れてもらってください。その浮気の証拠を突き付けて、妻に慰謝料を請求するといいでしょう。
素行調査をしたら、気にかけている人や最愛の人の常日ごろの行動様式や、足しげく通っているお店などが把握できます。いかがわしい行動をしていないかもはっきりします。
弁護士に相談をするのはプレッシャーがかかるという気がするなら、その分野のエキスパートである探偵に浮気相談してみれば、ドンピシャの助言をもらえるに違いありません。
ご主人・奥様の浮気を発見して精神的ダメージを受けているというような時は、探偵の無料相談を活用すべきです。有用なアドバイスがもらえますから、心が静まるなんてことも期待できるんです。